過払い金の悩みをスピード解決!頼れる司法書士の選び方

相談できる専門家を比較!

司法書士

過払い金が合計140万円以下の案件を依頼することができます。代理人として、示談交渉や裁判をすることも可能です。

弁護士

過払い金の金額に関係なく依頼をすることができます。しかし、一般的に費用は高くなる傾向があるようです。

過払い金請求の専門家選びで注意すべきことランキング

no.1

費用

手数料や報酬などの費用は事務所によってバラバラです。無料相談ができるところが多いですが、安易に決めると費用が高額になってしまいますので、事前に比較検討しておきたいところです。

no.2

回収率

事務所によって回収率が高いところもあれば、低いところもあります。約半分程度の過払い金しか回収できないケースも多いです。事前に回収率のこともチェックしておくといいでしょう。

no.3

対応力

無料相談のときには親切に対応してくれても、いざ依頼をしてみると、対応スピードなどがイマイチで、不満が出るケースも少なくないです。口コミなど実際の評判を確かめてから総合的に判断するのがおすすめです。

過払い金の悩みをスピード解決!頼れる司法書士の選び方

相談

制度を知る

金融業者に支払いすぎたお金を返還してもらえる過払い金という制度があります。これまで消費者金融などのローン会社に借金をしてきた人は、払い過ぎたお金を返還してもらえるチャンスとなります。

パートナーを選ぶ

過払い金の有無を確かめるなら、司法書士か弁護士に依頼をするのが一般的です。金融業者との交渉や法的な手続きを進めてくれます。安心して任せられるパートナーを選出していきましょう。最近は、千葉でも過払い金を専門に扱う法律事務所が増えてきています。無料で相談して依頼を決めていくことも可能です。大規模な相談会を開催しているところもあります。ただし、さまざまな事務所がありますので、料金体系などを事前にしっかりとリサーチをして、最良のところを探すことが大切になってきます。

期限に注意

過払い金の請求には、時効が設けられています。完済日から10年間請求しないと請求ができなくなってしまうのです。早めに請求の手続きを始めていくことが肝心です。

広告募集中